行橋

「いくはし」とか「いきはし」と呼ばれることもありますが、正確には「くはし」といいます。

行橋は九州北部の東側、周防灘(瀬戸内海)に面した街です。行橋市は昭和29年10月10日に1町8村が合併して行橋市となりました。面積は70.05平方キロメートルで福岡県内21位で人口は70,468人です(平成22年現在)。

名産・特産としては無花果や桃、イチゴといった果実、マテ貝や牡蠣、ガザミ(渡り蟹)といった海産物などがあり、最近ではみそだれおでんも好評です。

行橋へは小倉から特急で15分(30分間隔)で一駅でつきます。お車でのおこしは今川スマートインター(ETC専用)や行橋インターでお降りください。また空路では北九州空港が便利で、空港から朽網駅行バスをご利用になり、JRでお越し頂けます。

行橋市観光ポータルサイト ゆくゆくゆくはし http://yukuhashi-kankou.jp/
行橋市役所 http://www.city.yukuhashi.lg.jp/